社会貢献

若年性がん患者支援団体「STAND UP!!」への活動支援

若年性がん患者による、若年性がん患者のための団体「STAND UP!!」は、メンバー間の交流を通じて少しでも前向きに闘病を乗り越えられるよう、毎年フリーペーパー「STAND UP!!」を発行し、全国の病院に配布しています。

若年性がん患者が病気とどのように向き合っていけばよいのか、さまざまな経験談を掲載した情報誌は、大変感動的な内容です。
この支援団体の活動をより多く知っていただけるよう、2010年より大原薬品は大学病院や地域がん拠点病院、小児がん専門病院などへのフリーペーパー設置活動をお手伝いさせていただいており、今後も継続的に支援していきます。

若年性がん患者支援団体「STAND UP!!」代表 松井基浩様
http://standupdreams.com/

若年性がん患者支援団体「STAND UP!!」への活動支援 若年性がん患者支援団体「STAND UP!!」への活動支援

NPO法人「アジア・チャイルドケア・リーグ」への活動支援

「アジア・チャイルドケア・リーグ」は、難病や社会的困難に直面している子供たち、ご家族、医療従事者が必要としている医療福祉支援の提供を目的として、小児がん支援を中心に活動するNPO団体です。
日本では、小児がんの8割近くは治るといわれていますが、全世界で毎年発症する子どもたちのうち約8割(約20万人)は、適切な治療につながっていません。途上国では、診断や治療の遅れ、治療環境の不備、経済的な理由などにより、多くの子どもたちが尊い命を落としているのも事実です。
大原薬品は、小児がんの治療成績の向上をめざし、アジア・チャイルドケア・リーグの活動ならびに協働を支援しております。

アジア・チャイルドケア・リーグ(ACCL)
http://www.accl.jp/

小児医療施設などの視察

  • ベトナム

    ベトナム

  • ミャンマー

    ミャンマー

  • ネパール

    ネパール

  • ラオス

    ラオス

  • カンボジア

    カンボジア

  • フィリピン

    フィリピン

滋賀県甲賀市への地域貢献活動

高品質で安価なジェネリック医薬品、小児がんを中心としたオーファンドラッグの研究・開発に挑む医薬品メーカーとして、また、社会や地域の一員として果たすべき役割を形にするため、子どもたちへの支援を中心とした社会貢献活動を行っております。

「子育て支援」のための募金活動

本社・R&Dセンターのフリーディスカッションスペースに「子育て支援」の募金箱を設け、毎年度末に甲賀市を通じて寄付による支援活動を行っております。

一見オブジェのように見える募金箱は、「みんなの愛情で子供たちを支えていこう」という願いをこめてデザインされたものです。

「子育て支援」のための募金活動

社会福祉法人甲賀学園との集い

甲賀学園が運営する児童養護施設「鹿深(かふか)の家」の子どもたちを招き、屋外ではプロ選手によるバスケット&テニス教室、屋内では化学実験教室やクッキーづくり、そしてお昼はバーベキューや流しそうめんなど、みんなが笑顔になれる1日を…という想いで、2012年より年1回、集いの会を開催しています。

医療従事者養成サポート事業

一般社団法人「未来サポート」(代表理事:大原誠司/事務局・大原薬品工業)は、看護師などの資格取得のための進学が経済的に難しい子どもたちに、生活費や住まいなどを支援する「医療従事者育成サポート事業」を実施しています。

この事業は、子どもたちが自立して、経済的に安定した生活をおくることができるよう、また、市内の慢性的な看護師不足を解消することを目的としており、2016年12月に甲賀市と連携協定を締結しました。

児童養護施設の卒園予定・県内の高校の卒業予定の子どもたちが対象です。経済的な理由等により進学が困難で、かつ甲賀看護専門学校に通学できること、また、看護師の国家資格を取得した後は、市内の医療機関に3年以上勤務することが条件となります。

甲賀市は、無償でシェアハウスを提供し、未来サポートは給付型奨学金等を支給して生活を支えるとともに、看護師育成を支援します。