中枢神経系

Founding Scientistに順天堂⼤学脳神経内科の服部信孝教授を迎えて、大原薬品工業株式会社は信越理研株式会社とともに、株式会社 PARKINSON Laboratoriesを設⽴いたしました。

同社では服部教授のパーキンソン病に関する幅広い知見・研究成果を活かし、予防から診断、治療、さらに介護のサポートに⾄るまで、トータルヘルスケアに取り組む創薬ベンチャーとして、パーキンソン病の患者さんのQOL向上を図っていきたいと考えております。

CNS(Central Nerves System)
2018年 株式会社Jiksak Bioengineeringへ出資 同社は「ALSを治療可能な世界」を目指すバイオ企業です。
同社では⽣体内の神経と同様の3次元構造を持つ「Nerve Organoid(ナーブオルガノイド)」を開発しています。
2018年 株式会社ハカルスへ出資 ハカルスは少量データを用いたAIソリューションの業界リーダーです。少量データからの特徴抽出に優れるスパースモデリング技術を機械学習に応用した独自のAI開発を行っており、ディープラーニングが抱える課題の解決を試みています。