大原薬品工業株式会社


現在地

HOME の中の 大原薬品の事業展開 の中の 滋賀リサーチパークのご案内

大原薬品の事業展開

滋賀リサーチパークのご案内

滋賀県の甲賀工業団地内に位置する滋賀リサーチパークは46,500m²(東京ドームと同等)の広大な敷地面積と環境に恵まれた場所に位置しております。平成20年4月にR&Dセンターが稼動、また平成27年に鳥居野包装工場は完成・稼働致しました。最新の設備と技術を組み合わせ、患者さんの服薬コンプライアンスを重視した高品質な医薬品の開発を施行しております。

滋賀リサーチパーク概要

所在地ご案内図(PDF:291KB)
〒520-3403
滋賀県甲賀市甲賀町鳥居野121-15
敷地面積
46,500m²
R&Dセンター概要

大原薬品 R&Dセンターは「知的クリエイティブ空間」をテーマとして設計されました。開放と集中をコンセプトに研究機器・福利厚生施設の充実図っております。

延べ面積
7,723m²
福利厚生施設
テニスコート
2面(ナイター設備有)
バスケット
ハーフコート1面
試験研究機器

研究開発について、大原薬品工業は「最新の検査・試験設備を使用する」という方針を持っています。様々な世界最高水準の機器を導入することによって、正確な試験データ収集に努めております。


  • FT-NMR


  • LC-MS/MS

研究開発部門組織

2015年4月1日現在

プラグイン

Adobe® Reader® のダウンロード

PDFファイルの閲覧には Adobe® Reader® が必要です。
お持ちでない方は、アドビ システムズ社のサイトから無料で配布されておりますので、そちらからダウンロードし、ご利用ください。